タイ、ナコンパトム名物エビ火山蒸し焼き「クンオッププーカオファイ」

タイ、ナコンパトム名物エビ火山蒸し焼き「クンオッププーカオファイ」
スポンサーリンク
Advertisement

ナコンパトムでもっとも有名なレストラン!エビの火山蒸し焼き『クンオッププーカオファイ(กุ้งอบภูเขาไฟ)』

『クンオッププーカオファイ』は、タイの大手グルメサイトWongnaiからBest of Wongnaiという賞を授与され、ナコンパトム県でもっともと知名度が高いタイレストランです。

お店は、バンコクから車で約1時間ほどのなコンパトムにあり、レンタカーを借りるか、車をチャーターするかしないといけない場所です。

また、ナコンパトム駅まで国鉄で行き、そこからタクシー等で向かうことも可能です。

早速、名物のエビの火山蒸し焼き『クンオッププーカオファイ(กุ้งอบภูเขาไฟ)』を注文

エビ火山蒸し焼きは、1キロ単位から注文可能で、大きいエビか小さいエビかを選ぶことができます。

この時は、小サイズが550バーツで、大なら780バーツでした。

オススメはやはり大サイズだと思います。

大サイズを1キロ頼んでしばらくすると、火山型の容器に入ったエビが運ばれてきて、店員さんが噴火口のあたりに液体を注ぎ入れます。これはこの料理のために調合された油だそうです。

そして、店員さんがマッチに火をつけ一気に点火します。

すると、赤い炎を上げ火山が噴火し10秒ほど燃え盛ります。

店員さんが火山を取り去ると、まだ火がついている大きな海老が現れます。

エビはすでに火を通してありますので、すぐに食べられます。が、アツすぎてなかなかすぐには剥いて食べれないです。

しかし、これがこの店のいいところで、店員さんに言うといとも簡単に一瞬でエビを剥いてくれます。

大ぶりのプリプリのエビをを特製のピリ辛のナムチム(つけダレ)につけて食べるると、味噌もとろりと美味しく身も甘くて今まで食べたエビの中で一番美味しいエビになります。特に、こんなに味噌が入っているエビは見たことがないです!また、エビについている下味が絶妙!!!甘辛の醤油ベースで病みつきになって手が止まらなくなります!

エビ以外の料理もかなりいけてます!

このお店は、エビの蒸し焼き以外の料理もかなり美味しいです。

タイ料理の代名詞トムヤムクンは、美味しいエビの味噌が溶け出してかなり濃厚な味わいになってますし、そのほかのチャーハンや炒め物などどれを取っても絶品です!

それもそのはず、毎日市場から運ばれる70kgもの生きた海老は、季節や天気によって水温を調節するなど徹底的に水質にこだわった敷地内のいけすに入れられ、安全に管理されオーダーが入るごとに取り上げられ、そのまま厨房へ運ばれ調理されます。なので、新鮮そのもの!

百聞は一見にしかずなのでぜひ訪れて見てください。

お店の場所

住所:885 Phetkasem Frontage Rd, Tambon Sanam Chan, Amphoe Mueang Nakhon Pathom, Chang Wat Nakhon Pathom 73000
電話番号:+66-34-255-041

HP : https://www.facebook.com/%E0%B8%81%E0%B8%B8%E0%B9%89%E0%B8%87%E0%B8%AD%E0%B8%9A%E0%B8%A0%E0%B8%B9%E0%B9%80%E0%B8%82%E0%B8%B2%E0%B9%84%E0%B8%9F-160358674021417/

 

 

グルメカテゴリの最新記事